アンティークショップが手掛けるフレンチシャビーなフードCafe。
faim de loup』。
CIMG8640_R
ファンデルさん、デス。
フランス語で「はらぺこ」の意みたい。
シブイ玄関ドアがniceで絵になるファサード。
場所は岡山市北区問屋町、問屋町テラスの目の前。
北区中仙道のフランスアンティークショップ「Due」のオーナーさんが出されたカフェになります。
CIMG8615_R
鉄製のらせん階段を上がって2Fへ。
するとそこには、
CIMG8622_R
超絶カッコいい世界が広がっている!
高い天井の広々&白基調の空間に、アンティークの家具や雑貨が散りばめられている。
CIMG8619_R
上がってきた階段方向。
洋書に出てくるようなインテリアがSo cool。
スタッフさんに案内されてカウンター横のテーブル席に着席。
CIMG8618_R
2段上がった奥の空間、右奥はトイレ。
どこを切り取ってもサマになるなー。
ブロカントなテイストで見事に統一されていて、オーナーさんのセンスやこだわりを感じます。
ランチは何種類かあって、こちらの定番のキッシュランチを注文。
CIMG8630_R
まず、グリーンサラダと生姜のスープをいただいて、
CIMG8634_R
メイン登場!
キッシュは2種類から選ぶことができて、じゃがバターと照り焼きチキンのキッシュにしてみた。
この直径10センチくらいのキッシュがフワトロで美味しい上になかなかのボリューム!
さっくさくのパンと美味な前菜2種、ドリンクがついて1280円はコスパ良。
追加料金でデザートを付けることが可能。

お腹いっぱい大満足、帰り際トイレに行きますと、
CIMG8636_R
案の定、ステキ。
CIMG8637_R
トイレ前の空間もハイセンス。
テーブルの上の木製ケースには古めかしい手紙が入っていた。
読解は不能でした(笑)。

圧倒的オシャレ空間でコスパ良しのご飯が頂けるフードCafeさまでした。

「faim de loup」ファンデル
おところ岡山県岡山市北区問屋町26-101 2F
おでんわ 050-3374-6143
おじかん 11:00~23:00
おやすみ 火曜日
おくるま なし。一応、コインP推奨。